中古車関連総合情報サイト!あなたに合った中古車に関する情報が見つかるかも・・。

トップページ > 筆者の中古車コラム その1

筆者の中古車コラム その1

突然といえば”なん”ですが、中古車も安い買い物ではありません。最低でも数万円はかかるものですし、また、自動車なんてものは、使えば使うほど壊れやすいものです。中古車などは、何年・何万Kmも使われているので、高いお金を出して買っても、修理が多かったりする程度の悪い車に当たってしまうとどうしようもないし、また、それをフォローするだけの能力のある中古車販売店などでないと、あなたのせっかくのカーライフも気分の悪いものになってしまいます。

確かに、中古車というのは、新車よりはリーズナブルという点が最も大きい点であることは間違いありません。
その中でも、出来るだけ安い中古車・出来るだけ質の高い中古車を選びたい!程度の良い中古トラックGET!というのは、誰しも当たり前のことではあります。

様々な販売形態

ですが、現在は、中古車を選ぶ、選択の幅が非常に広がっていることは確かです。
従来からある、お近くの中古車店などから買う場合もあるでしょう。
また普段は中古車を大々的に売っているわけでは無いけれども、よく修理などを依頼していて、懇意にしている整備工場などに相談するのも良いでしょう。
(この場合、お店独自のハッキリした保証条件などは無いことが多いですが、ディーラーや、大規模な中古車店などのサービス・保証条件よりも、もっと小回りの効くサービスをしてくれることは良くあります。整備工場は「人と人との信頼」というものが一番表に出やすいサービス業の一つでもありますから。)

また、最近では中古車オークションと呼ばれる、中古車の仕入れ市のような会場から直接仕入れの代行を行ってくれるという業者もありますし、これまでは中古車買取!を騙ってきた中古車買取専門店なども、買取をした自動車を、自社で直接販売している例が、最近は多いです。(最近の中古車買取専門店などは、この中古車販売に力を入れているようですね。)

また、インターネットでの中古車販売も熱が上がってきています。ネットで全国に向けて、中古車を販売しているという、中古車の販売店も見かけるようになりました。
(関東などの中古車販売店のホームページを見てみると、九州・沖縄、または北海道などへの遠隔地に向けた中古車の販売実績を騙るお店も多いですね。)
さらに、ヤフーオークションなどのネットオークション・または、中古車の売買を専門に扱う掲示板などで、ユーザー同士が直接、中古車の個人売買をしているケースも増えてきています。
もちろん、中古車情報誌などによくある中古車や、HIDキットなどの自動車関連パーツの「売ります・買いますコーナー」などのルートも、今も健在です。

今では、中古車の選び方は、現在は多種多様です。
また、中古車そのものも、自動車関連技術の発展により、壊れにくく、いつまでも外装がキレイな自動車や、色々なワケがあって、数万円程度で売買される自動車、または、このところの社会情勢を反映して、中古車市場における軽自動車の人気などもあります。
その上で、中古車店や中古車オークションなどの場では、そのラインナップに大きな影響を与えますし、お店の方針にも関わってきています。
中古車だからといって「昔事故に遭って廃車になった車なんじゃないの…」などと心配する必要はありません。
みなさん、廃車は正しく処理していますので、ご安心を。

次のページへ

pickup

最終更新日:2017/8/17

コンテンツメニュー

当サイトは、基本的にリンクフリーとなっております。
もちろん、管理人への連絡などは一切不要! 相互リンクの必要もありません。

ぜひ、リンクをお願いします。

リンク先URL
/